独自バリューで人より収入に差をつける


こんにちは。

約1ヶ月ぶりのブログ・メルマガ更新となってしまいました。

この間、何もしてなかったか!?というと全く別
ものスゴ〜ク、せっせと仕事をしていました。

 

このブログやメルマガは私にとってはサイド・ビジネスですらなく、
まったくの趣味になります。

だからこそ、月イチの配信になってしまっても、
怒られることもありませんし、焦ることもありません。

 

これが本業や副業ならどうなのか!?ですが
これは全く話が別です。

毎日のように行動に移し、実践しまくり、
試行錯誤しなければならない
です。

これが、普通の仕事の定義です。

 

 

よく、流行りのカフェでちょっとメルマガ書いて、
ネット集客、楽にクロージング、とか
絶対にありえないです。

そもそも、そんな生ぬるいことをやっていて普通の人より
多く稼げることはないことくらい、本人が一番よくわかっているはずだからです。
(そりゃ数万円〜数10万円は稼げますが、そんなのはお小遣いの範囲です)

 

簡単な稼ぎ方、という意味ではメルカリとかがわかりやすいですかね。

おそらく今の世の中の仕事でもっともわかりやすく、誰でも稼げる手法です。
まったくなんの知識もいりませんし、労働力もかかりません。
(私も不要品を売って小遣いぐらいには十分になっています)

ただこれだけで月安定して100万円以上稼ぐなら、
生ぬるい副業的な心構えでは結構きびしいです。

外注をうまく使ったり、とそんなに楽なことではなくなります。

結局、「いかに人がやらないことをやるか」
ここにしか、なかなか独自のバリューが生まれようがありません。

それこそ極端な話、汚い話で恐縮ですが相当汚いトイレの掃除とか、
そういう類の仕事にこそ、本質があります

でないと、労働力を駆使して稼ぐしかないです。

 

「人ができないこと」

これを徹底的に追求することは決して無駄ではありません。

今月、これまでの独自の積み重ねが評価されて、顧客から
400万の一時報酬(通常報酬とは別)をいただいたのですが、
まさにこのことを痛感したのです。

地味で大変な仕事なのですが、誰もやらなかった、
やりたがらなかった
からこそ、評価していただいたのです。

ほとんどの人が、人と同じことをやりますし、やりたがります。
それはほとんどの人と同じ仕事、誰でも代替可能な仕事内容です。
(インフォビジネスなんてほとんどコレです)

上のメルカリだろうが、ヤフオクだろうが、メルマガなんてせっせと書いても
無駄で、人と同じことをやっているうちはバリューになりようがありません。

「果てしない労働力のやりくり」

過酷で、時間がかかる日々が待っています。

でもそれは当然なんです。

工夫しないから。カッコいい、スマートっぽいことだけしようとする。
情報を鵜呑みにする。人と同じようなことだけをする。

ここ日本では、資本主義はのっぴきならない競争世界であることを
痛感している人は本当に少ないです。

若者の貧困、と言いますがいい歳してアルバイトに明け暮れる中年男性は
吐いて捨てるほど多くいます。

目先の稼ぎ、ネットの情報ばかり追っていると稼げない。
スマホのなかは情報だらけですが、本当に稼げる情報はありません。
目先稼ぐのではなく、
いかに自分にバリューが出る仕事をするか

そんな覚悟だけが、本当に自分を救ってくれます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です