【戦略】と【戦術】の違い


別に勉強でも仕事でもいいのですが、
戦略や戦術を誤ると、ごく簡単な成果であったとしても得ることが難しかったりします。

 

まず、【戦略】っていうのはそこへ到達するための計画、道標みたいなもんです。

 

大学受験を例にとってみましょう。
3ヶ月はみっちり基礎を問題集でこなし、4ヶ月かけて赤本を制覇する、みたいな
具体性があって、かつ必ず勝てるという計画のことを【戦略】って言います。

でもって【戦術】というのは、小手先の武器の変更を指しますよね。

だから、いくら戦術を変更しても、そもそも戦略が悪ければダメなのです。

 

ネット・ビジネスで稼げない、稼げないと言ってる人がよくやる間違いとして
・メルマガで稼げないからサイトでもやってみよう
・Youtubeが流行ってきたから動画に乗り換えよう

これが、さらに稼げないスパイラルに入る、ということに本人自身、気がつかない。

この例の場合、小手先の戦術を変えているに過ぎません。

  • そもそも稼ぐためには、どういう計画で何を具体的にしなければならないのか?
    という、【具体的で現実的な道標】が見えていないのです。

戦略を明確にしない限り、絶対に目標には到達できません。
ということなんです。

じゃあこの場合の【戦略】ってなに!?

ということなんですが、例えば以下です。

  • 月5万円メルマガで稼ぐためには、少なくとも1000人は読者が必要。
  • メルマガの読者数を1000にするために、毎月200人(5ヶ月で1000人になる計算)獲得する仕組みを用意する。
  • 毎月200人獲得するために、無料レポートを毎週1本必ず登録し、かつLPに100アクセス/日集める仕組みを構築する。

こういうのが、【戦略】です。
目標に必ず到達するための仕組み、計画と言い換えてもよいです。

 

いかがでしょうか。

戦術をいくら変えたって、結果なんて出やしません。
大事なのは戦略。

そもそも自分の戦略は、正しいのか?現実的なのか?必ず目標に到達するようになっているのか?
これが最も大事であって、ほかにはありません。
で、この努力をしない限り、【無駄な努力】を継続することになってしまい
【頑張っている割には結果の出ない人】という、大多数の存在になってしまうのです。

 

 

それでは、今日はこれで。

 

 

 

マンションnavi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です